読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジョグZRエボ、バッテリーレス化、そしてジェベル125いじりは続く

ジェベルの原因不明の不調により、通勤怪速の座に返り咲いたジョグZRエボ。

乗ったり乗らなかったりだったのでバッテリーがまたダメに。

まあ輸入バッテリーなのでさほど高くはないが、これまでに買って使えなくなった廃バッテリーがどんどん溜まってきた。

そんな訳でバッテリーの代わりに汎用のバッテリーレス用のコンデンサーを付けてみた。

つけ方は簡単、バッテリーと同じようにプラスとマイナスをつなぐだけ。

IMG_1632

シルバーの丸い筒状のものが汎用コンデンサー。

一応、接続部は絶縁処理をしてバッテリーが入っていたスペースに押し込んで完了。

セルとリモコン機能が使えないだけで普通に走ります。

上がった状態のバッテリーのままで走っていると、ウインカーがハザードっぽく光ったり上手く点滅しなかったりしたのですが、これならそんな症状もありません。

ついでにジェベル125から再移植のリアボックスも装着してこれで通勤の足は確保。

これでジェベル125いじりに専念出来る、何ならカスタムもしてしまうか?

って感じです。

で、そのジェベル125ですが、違和感があったチョークプランジャーを交換してみました。
IMG_1635

右が新品、左が今まで付いていたものですが、どうも全長が違う気がする。
新品はパーツリストで品番を調べて買ったのでこれで間違えはないはず。

じゃあ、今までのは???と、いう感じで謎が残りますが、まあそれは置いといて。

次にエアクリーナー。

IMG_1636

このフレームに汎用のスポンジ常のクリーナーエレメントをつけます。

IMG_1637

IMG_1638

適当に巻いて結束バンドで適当に。

こんな感じで十分なんじゃね?

ってことでとりあえず、付けてみます。

IMG_1639

うん、大丈夫だよ、行けるよ。

と、自分に言い聞かせて完了。

で、いよいよエンジンを始動させてみようと思ったのですが今日は全く始動せず。

セルも段々弱々しくなり…

とりあえず、プロのアドバイスをもらう為に、某ショップに聞いてみたらキャブ内に水が溜まっている可能性とプラグのかぶりを指摘された。

プラグをチェックしたら確かにかぶってる。

以前に使ったプラグと交換して、キャブのフロート室のガソリンを一旦抜いて再始動。

すると、あら不思議、一発でエンジン始動。

喜んだのもつかの間、やはりアイドリングはしない。

やはりキャブなのか…

と、いうことでキャブを収穫。

IMG_1640


とりあえず、スロージェット(スズキではパイロットジェット?)とフロート室のパッキンは新品を用意してあるので思い切ってキャブを開けてみようと思います。

これでしばらくジェベルには乗れないかな?

キャブのオーバーホールなら室内でも出来るので地味にコツコツとやっていこうと思います。

今日もSRとロードスターに乗れずに終わってしまった…

まあ、それでも手が掛かる方が可愛いとも言いますしね。

しかし、我がガレージの車やバイクは本当に手が掛かる。

ここまで来ると、ある意味、意地になってくるな〜。